アミエル2


女はなぜとか、
何のためにとかいった理由なしに
愛されることを望むものだ。
つまり、美しいからとか、善良であるとか、
聡明であるとかいった理由によってではなく、
彼女が彼女自身であるという理由によって
愛されることを望むものだ。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
« アラン | HOME | アミエル1 »